クローバージオパシックストレス中和の師匠のもとから戻った翌日にA宅を訪問しました。
事前に『問診票』をお渡ししてありましたが、子育て真っ最中で手が回らず、、、
さらに平面図がない、、、叫びいやいやいやいや。
というワケで悪条件の中とりあえずわかることだけでも調査。
西尾市と言うとお茶の産地で最近では西尾のお茶製品はお菓子などにも多く使用されるようになりました。当日西尾の有機栽培お抹茶をいただいたのですが、とっても美味しい!地域なんですね。碧南や西尾の方を何人か知っていますが「たべりん」という言葉がとってもかわいくて。
「じゃんだらりん」の土地だよという事です。

まま、現地での報告は追ってと言う事で。
まずは、航空写真で鳥瞰。

おお!濃尾平野!!
東に三ヶ根山をいただき、西に矢作川がさっくり。
K宅には昭和10年代生まれのおばあちゃまがいて、二回の大地震、空襲、伊勢湾台風にも遭った
という貴重なお話をうかがいました。
伊勢湾台風の際は、名古屋市の南の方は水没したのだが、このあたりはどうやら水の被害はそれほどでもなかったようです。しかしながら、濃尾平野!

西尾駅付近で標高は5m。現地は1m台でした。
西尾市の液状化危険度マップでは、「可能性は大きい」地域です。
海沿いは埋め建て地がおおく殆どまっかっかなんですが、西尾市の多くの地域が危険度が高いという状況です。
では、大きな活断層はどうでしょうか。

猿投から高浜に掛けて曲線を描いて活断層が走っています。西尾市役所あたりまで来ていますが
現地はどうやら大きな活断層のオンラインにはないようです。
そして磁北を調べておきます。現在現地は西偏7.1度。地球は磁石です。地球上のあらゆるものは地球の磁力の影響を受けているんですね。その意味で現地での磁北も測ります。
ジオパックストレスは電磁波や様々な放射が、人のもつ電磁界にストレスを与えるものです。
ストレスを長く浴びることによって良質な睡眠が保てなくなり、集中力が低下し、免疫力が低下し、やがて疲労し、様々な病気につながります。それを予防するためにジオパシックストレスの調査をするわけです。ジオパシックという環境ストレスが起きる要素をいろいろな角度から洗い出します。
さらに人の持つ電磁界を知ることも大切です。
家族構成や世帯主、依頼主の健康状況を把握するために『問診票』を事前にお渡ししています。

9ページにも渡るものですが、事後のチェックのためにも細かく身体の声を聞いておくことも大事かと思います。
二週間後にこれらの症状がどのように変化するかとても興味深いことです。
>>ジオパシックストレス調査①