クローバー電磁波について、知っておきたいこと。
クローバー電磁波とは?
電界と磁界の両方が影響し合って波打っている状態で、人間を含めたすべての物質に存在します。
クローバー電磁波の種類
電磁波には「電離放射線」と「非電離放射線」の二つがあります。
【電離放射線】
ガンマ線
エックス線
紫外線の一部
【非電離放射線】
太陽光線(紫外線の一部、可視光線、赤外線)
電波(サブミリ波、マイクロ波、テレビ波、ラジオ波、低周波)
クローバー各電磁波の特徴と用途
右矢印ガンマ線 透過能力高く、数センチの鉛を通過する。人体影響大。科学観測機器。
右矢印エックス線 感光作用、イオン化作用があり宇宙から降り注いでいる。医療機器、レントゲンやCTスキャナー。
右矢印紫外線 生理作用がある。殺菌灯など。
右矢印可視光線 視覚を発現。光学機器。
右矢印赤外線 原子やイオンを振動させ熱エネルギーに変換する。赤外線ヒーター、赤外線写真。
右矢印サブミリ波 光通信。
右矢印マイクロ波 鋭い指向性。衛星通信、携帯電話、衛星放送、無線ラン、電子レンジ、ブルートゥース。タクシー無線
右矢印テレビ波 電波の直進性が目立つ。テレビ、FM放送、航空管制通信。
右矢印ラジオ波 国際放送、ラジオ、船舶・航空機通信。
右矢印低周波 高圧送電線、家電製品 
クローバージオパシックストレスは不可視光線を含めた色で表現されます。大地が発する電磁波なのですが、宇宙から降り注ぐ光線が関係しているというのは興味深いことです。