クローバー瞑想を始めたのはいつかな。
ハイヤーと筆談をしていたな~と思い返せるのは高校時代のいろいろな悩み相談。
困ったことがあると、日記に書きながら答えをもらっていました。
誰に相談するより的確だったんですね。
意識的に脳波をアルファー波に保つように練習し始めたのは20代半ばかな。
思考は現実化するというナポレオンヒルに学び始めたのが最初なんですよね。今思えば。
ナポレオン・ヒルという方は、現実的な富を産み出しす多くの実業家を育てたわけですが
瞑想の大切さを強調していました。実業家こそ瞑想で良質なインスピレーションに導かれ世界や家族を幸せにしてもらいたいと思いますし、実際に瞑想実践されている方が多いと思います。
先日、林先生の番組で外国のエリート教育の実際を取材していたのを見ると、
やや焦りますね。
日本は大丈夫かと。あせる
ある学校での朝一の30分特別授業が学生の発明・発見の世界的コンクールで成果を上げているという事でした。その授業が15分のヨガと瞑想だったんです。
瞑想すべし。
クローバー
瞑想時の注意があるとすれば、環境を天国的な周波数に整えることでしょうか。
瞑想状態の脳波はアルファー波やシータ波ですが、それは夢を見ている時と同じ状態です。
つまり、意識的に良心に従うことは不可能です。だから環境を整えることが大事です。
高次元周波数のお部屋環境を整える事以外にもできることはあります。
最近瞑想のおともにしている映像がこちら。
太陽の光で柱が立ち、虹の玉が躍動しています。
こんな映像はなかなか取れるものではないし、見ているだけでエネルギーが満ちてきます。
自分自身のオーラ場を高周波で満たすことができます。
UPして下さっているちわさん、どうもありがとう、ですね。