今年のカウントダウンは

『ボレロ』で、50歳ギエムの有終の美を鑑賞し、

おせちを重箱に詰め、
晴れ初詣は尾張多賀大社にお参りました。

やはり新年は、神社にとっても最大のハレです。
建国記念日ぐらいまでは神さまも浮かれるそうですから。

もし尾張多賀神社にお参りする際はオガタマノキのそばでしばしたたずんでもらいたいです。
その日は良質睡眠できると思います。
といいつつ、私自身は人波に押されて早々に失礼をしてしまったのですが。
境内にはたこやき、たいやき、唐揚げの屋台が出ていました。
たこ焼きをしのぐほどからあげ、人気ですね。
多賀福餅も売られていました。
晴れそして常滑神明社へ。

産土神さまのお香良洲さんでお祓いを。

今年も一年、日本が健やかなる成長を遂げる一助となりますことを総氏神様に御誓いを。
というより、まずはお祓い、お祓い、お祓いってことですね。
初詣がお多賀さんになったことにも象徴されますが。
晴れ七社神社。

祭神 天照大神(アマテラスウオオミカミ)皇大神宮
   伊邪那美命(イザナミノミコト)  熊野権現
   誉田和気命(ホムダワケノミコト) 石清水八幡宮
   廣国押建金日命(ヒロクニオシタケカナヒノミコト) 蔵王金現
   天児屋根命(アメノコヤネノミコト) 春日大社
   菊理姫命(ククリヒメノミコト)  白山神社
   菅原道真公(スガワラノミチザネコウ) 天満宮
またもや本殿の撮影はミスって。以前お参りした時は境内社を取っていませんでしたので、本日撮りました。
右側の一番左から。

ひときわ大きなお社は、天王山津島神社。

猿田彦神社。

塩窯神社。
カマという字が「窯」になっているのは地域性ですかね。
常滑焼最盛期の面影がしのばれます。もちろん、塩田もあったのですが。

厳島神社。どことなく端正です。

金刀比羅社。

白山社。

山神社。

不明です。
本殿の左側には二社。二社とも御祭神は不明です。


今年のお正月はお天気が良くて最高でした。
若い二人が腰痛・・・以外は家族皆健康でおおむね良い年でした。
2015年は神さまのプロフィールに深く分け入って古代日本に親しみましたが、
新年早々次なる段階に入っていくと思われます。楽しみな年になりそうです。