神社船塚神社(愛知県丹羽郡扶桑町)463番目。

元は古墳の上の弁天様ということですか。「船塚」と呼ばれた理由もよくわからないみたいですね。
古墳の主が木曽川を下る船を作っていたのかしれません。「塚」というのは廃棄場所とか墓所という意味があるでしょうから、船の墓所、あるいは船使いの墓所?

でも、よそ神様とはどういうことなんでしょう?