比奈守神社(岐阜市)549~553

★神社は地下ストレスを中和するアースパンクチャー

土地と家の【ジオパシックストレス無料メール診断】

家の地下にある活断層や水脈からの周波数がストレスになっているかもしれません

神社比奈守神社(岐阜市)549番目

境内に入ると最初に見えてきたのがこちら。

豊受神社 550番目

豊川稲荷大明神 551番目


比奈守神社拝殿

祭神 応神天皇 神宮皇后


拝殿の内部です。

津島神社 552番目

秋葉神社 553番目

比奈守神社の由緒は大和朝廷が飛騨からの攻撃を守る要塞であり、なまって比奈となったとあります。

ご祭神については諸説あるようですね。現在は八幡さんですが、八幡信仰が流行した時期があり、多くの神社の相殿になったり、名前が変わったりということが起きていますから、比奈守神社も同様と考えてもいいと思います。

手力雄神社や下照比売の名が挙がっているということは、ワカヒメ・タチカラヲ母子ということであり、八幡さんよりもずっと古い神様になります。

大碓皇子は、ヤマトタケの兄に当たる方で、美濃に封ぜられたというお話からそれも一理ではあります。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする