教会 旧約聖書「ノアの箱舟」で知られるノアが漂着した地への誘いを受けて始めてアルメニアという国へ足を踏み入れ二日目の行程に入りました。

※写真は同行者撮影のものも含まれています。

ご提供いただきましたことをこの場をお借りして感謝申し上げます。

 

ゲガルド修道院中央聖堂へ参ります。

IMG_20160812_192359401.jpg


 

やがて洗礼式が始まるとのことでみんなが集まってきました。

バイオリニスト、カレンさんの息子さんの洗礼式の前に一組ありました。

いやはや。

とても良い声で朗々と歌唱される聖歌には本当に心が現れるようでした。

異教徒とはいえ。

いよいよお出ましは、格式の高いローブをまとったお方。

この方が我がヒーローの洗礼をしてくださる方です。

 

洗礼式で、身内の中で最も大切な役割はゴッドファーザーのようです。

家族の中からというよりは、お世話になった人を選ぶようで、日本の仲人さんみたいな役割なんですね。そして、ご縁のある女性が付き添うようですが、今日はママがそばにいました。

 

油をたらされて、前の小さな女の子は泣いてしまいましたが、滞りなく終了し、みなさんご挨拶に駆け寄ります。今回、この洗礼式への招待があり旅が実現しました。

アルメニアと日本の親善大使役を果たしたお坊ちゃまです。先々頼もしいですね。

 

 

 

今日はこの後祝賀パーティーが行われます。


 

 

 

★神社は地下ストレスを中和するアースパンクチャー

土地と家の【ジオパシックストレス無料メール診断】

家の地下にある活断層や水脈からの周波数がストレスになっているかもしれません