『スーパーサラリーマン左江内氏』の家にいるモンスター

愁が漂う感じのサラリーマン左江内氏が、ある日「じじい」にスーパーマンスーツを渡されて、困った人を助ける役を仰せつかりました。ガラじゃないのにスーパーマンの仕事に「しかたがない」となじんでいく中で、彼の秀逸さが家族とのやり取りでわかりやすく見えてきます。

「秀逸」といったな?

どこが?

家のモンスター、コタツの時期には炬燵から一切出ないガメラ嫁に、いいように家事に仕事に働かされてるのに?

でもね、彼。いいなと思うんです。

妻目線から見たらダメダメ夫。

妻の態度で、子どもからもバカにされている。

でも、妻は夫が大好き。(そうは見えないが)

子どももパパが大好き。(そうは見えないが)

そして、パパは妻と子どもがいのちより大事。

それって今どきすごくないですか?

秀逸すぎる左江内氏!

3ステップ応援 ♪いつもありがとう!
①ボタンをクリック!
②サイトでの右下順位が出たらそれをクリック!(ちょっとタイムラグ有)
③私のブログタイトルをクリック!で完了♪♪ありがとうございます!!
↓↓↓

にほんブログ村 その他生活ブログ その他生活情報へ
にほんブログ村

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする