家事は嫌いですか?
お料理は好きだけど片付けが苦手とか。その逆もありますね。

小さいころ、こんな質問しませんでした?
「なんで、勉強するの?」
高校生になっても思ってた気がします。
「関数習ったって、日常生活に何の役に立つの?」

家事も、考えてみればソレと同じかもしれません。
「別に埃で人が死ぬわけでもなし!」って誰かが言ってましたっけ。

家族づくりに家事がどんな役割を果たすのでしょうか。
お元気ですか♪
家族づくり家づくり建築士 久田貴子です!

約10,000件の家と家族を見て思うこと

ある地域をローラーで回り実際にご家族のお話を伺って調査をした経験からみると、ご家族の豊かさは「庭に出る」と考えています。豊かさとは単に金銭的にということではなく、時間のゆとりや心のゆとりが庭に現れるのです。

そして、玄関先の雰囲気、お部屋のモノの醸す空気・・・。「この家には何かしら問題がある」という家は10,000軒も見ているとすぐにわかるものです。面白いものですね。

「家族と家」の実態調査で分かったこと。
家事の役割は「家族を整える」ためにあるということです。

家族を整える家事

「整える/調える」を辞書で引くとこうあります。

1 必要なものをすべてそろえる。間に合うように用意する。また、買ったりしてとりそろえる。「支度を調える・える」「夕食を調える・える」

2 乱れのないように形をきちんとする。「服装を整える・える」「隊列を整える・える」「体勢を整える・える」

3 交渉・相談を成立させる。まとめる。「縁談を調える・える」「商談を調える・える」

4 点検して望ましい状態にしておく。調整する。「楽器の音程を調える・える」「味を調える・える」

家事は「家族に不必要なものをそぎ落とし、必要なものをそろえる」のが目的なのです。
お掃除は不必要なものをそぎ落とす役割があり、片付けは必要なものを必要な時に瞬時に取り出すために行います。お料理は必要なものを満たすことが目的なのですね。

祓い家事の効用

家は手に入れて1カ月もたたないうちに新たな傷ができ、3カ月でモノが増えてきます。
一年もたとうものなら、意識して処分していかない限り相当な「不用品」が家族の人数分たまることになります。

ですから、家事はじめはまず「祓い」からです。
要らないものを家から追い払い、清めることから始めます。

祓い家事とは片付け、お掃除をすることなんです。
祓い家事を覚えると、家の中の気の通りがよくなります。
嫌なものは入り口から入らなくなります。
家族に必要なものしかないので、とてもミニマルでシンプルです。

暮らしが家族ごとシンプルに回りだすと、気持ち良いものが集まり始めます。
人もモノも情報もよいものが家を流通し始めます。

免疫力が高まり、自然治癒力が高まるので病気をしなくなります。
気分が軽くなるので、少々のことは笑い飛ばすようになります。
周りにいる人が全員善人に見えて、うれしくなります。

さあ、祓い家事をはじめよう

ことは簡単です。

貴女の部屋を片付ける時にある魔法のことばを掛けるのです。
それは古来より、日本に伝わる言葉ですが、【祓い家事塾】でお伝えしていきます。
無料なのでぜひご活用くださいませ。
628972

祓い家事の現場

祓いことばを唱えながら、手はお掃除をしています。
家事作業はある意味単純作業でもあるので、頭を使う仕事の合間に行うと気分転換になります。

お仕事の段取りを考えながらの家事もよいのですが、祓い言葉を唱えることで場の空気はびっくりするほど一新します。頭のなかのぐちゃぐちゃもついでに祓われているのに気づくことでしょう。

↓↓↓
祓い家事塾オンライン無料登録はこちら