ゆるゆる家族、いいなあ。

破顔一笑。やっぱり笑えるのがいい。

特に眠る前に笑うのがいいらしいです。

 

逆に泣くのもいいです。神経バランスがとれるみたいです。

娘はバレエを習っていて、練習中に何度か泣くことがありました。

泣いて泣いて、泣いて泣いて止まらないのです。

教室を変わったばかりのころに先生が心配して電話をくれたことがありましたが

「ストレス解消みたいなんです。時々大泣きします。」と

まだ若い先生に伝えたことがあります。

涙活も時々は必要です。特に男性は。

 

心をゆるめて笑ったり泣いたりができる家だったら、帰りたくなるよね。

スポンサーリンク

自分ができる家族ゆるめ

子どもが小さいころは良くマッサージをしたな。

男の子でも中学ぐらいまではやってもらいたがりました。

娘などは今でも「手が疲れた」といって手を差し出すことがあるぐらいです。

なんででしょうね。人にやってもらった方が気持ちいのはやっぱり「オキシトシン」効果かも。

 

触れるって、すごい効果があることなんですよ。

年をとればとるほど人と触れることが減るでしょう?

だから家に赤ちゃんがいたり、幼児が居たりするといいんです。

基本的には機嫌がいいのが赤ちゃんだし、抱っこやおんぶで触れ合えるしね。

ひとりマッサージも、それマル

神様に向かうとき手を合わせますよね。

手を合わせるのがなぜいいかというと、

分かれているモノを一つに合体させるからなんですが、もう一ついいことがあります。

手のひらからは、誰の手であっても”気”が出ています。

両手をこすり合わせると、”気”が練れるんですね。練れた”気”で自分の体をマッサージするんです。

普通にさすってもいいのですが、断然効果が違いますからやってみてください。

 

ひとりでいる時、手を合わせて何かをするという機会ってあんまりないと思います。

手を合わせるだけで”気”充実するんです。

だから祈る時には両掌をあわせていのりに力を込めますし、手を重ねてお腹に置くと

集中力が増すんです。

家族がガチガチになっているときは、両手を揉んで”気”を練って

家族の緊張をゆるめられたらいいですね。

 

TRINITY【世界最古の”皇室”の宝物】
トリップノートコラム【東京忍者スポット半日さんぽ♪】

神社浴ガイドブック

お名前
メールアドレス


プライバシー・ポリシー


3ステップ応援 、よろしくおねがいします♪
①ボタンをクリック!
②サイトでの右下に順位が出たらそれをクリック!(タイムラグ有)
③私のブログタイトルをクリック!で完了♪ありがとうございます!
にほんブログ村 歴史ブログ 史跡・神社仏閣へ

神社・お寺巡りランキング