カテゴリー:日本のこころ

  • 石刀神社(愛知県一宮市)401

    石刀神社(愛知県一宮市)401番目。 由緒 本杜は延喜式内の古社で杜伝によれぼ人皇十代崇神天皇の御宇御鎮座と伝えられています。御鎮座の地馬寄は往古今寄の庄と云い、天慶年度平將門追討の後奉餐のため伊勢神宮に神戸…
  • 阿豆良神社(愛知県一宮市)393~400

    阿豆良神社(愛知県一宮市)393番目。 兆しはいつからだったかな。 21日、たしかにくしゃみはよく出たけれど、鼻炎だとおもってて。 23日から三日間、ご飯もつくらず食べず仕事の手が空いたら眠りつづけるという睡魔が襲…
  • 久多神社(愛知県稲沢市)392

    久多神社(愛知県稲沢市)392番目。 この地は天背男命を祖とする一族が居住したと伝えられる。中島直(本家)、海部直(分家)の尾張族と言われる。 中島直の子孫は久田氏と称し大国霊神社の神官を務めた。 暦応2年(1…
  • 尾張大國霊神社(稲沢市)391

    尾張大國霊神社(稲沢市)391番目。 東京へ通う間、関東の神社巡りを画策している中で大國霊神社にもぜひ行きたいと思っていました。 と、言うのも大國霊神社には毎年7月20日に行われるスモモ祭りという行事が残っていまして…
  • 麻賀多神社奥宮(成田市船形)369~380

    麻賀多神社奥宮(成田市船形)369番目。 さむい。さむい。 ああ、お腹が冷える~。ちょっと困ったな。このあたりにはちょっとした小休止をとれるようなコンビニすらないよ。想像以上に何もない。 里宮から奥宮まで歩きは…
  • 金刀比羅神社(成田市船形)368

    金刀比羅神社(成田市船形)368番目。 麻賀多神社奥宮と同じ山にあります。 祓戸として、まずお参りします。 金刀比羅神社。 このあたりは石のお社が本当に多いのです。 優れた石工がいらっしゃるのでしょ…
  • 鳩森八幡神社(渋谷区)349~353 甲賀衆

    鳩森八幡神社(渋谷区)349番目。 日月神事の岡本天明さんが代理神主さんをしていたのは烏森神社ではなく鳩森八幡神社、こちらの方でした。神主さんとして勤めている時に降臨した神霊がその後に日月神示を書記させる「国常立尊」と…
  • 穏田神社(渋谷区)347、348 伊賀衆

    穏田神社(渋谷区)347番目。 明治神宮の南参道を抜けて約800m強のその場所を目指して歩きました。 スマホがありがたいのは知らない場所を歩く時ですね。マップにナビってもらいます。 けれどもねー。都心のど真ん中のあ…
  • 入海神社(愛知県東浦町)345

    入海神社(愛知県東浦町)345番目。 先日UPした本刈谷神社には貝塚や人骨、土器などが見つかっていますが、境川の対岸である入海神社にも貝塚が出土しています。入海の方は約7000年前のもので縄文早期後半ということで、こち…
  • 市原稲荷神社(刈谷市)337~344

    市原稲荷神社(刈谷市)337番目。 立派な鳥居。 「日本のお守り」「時代が変わるとき、変わらぬ心がほしくなります」 「刈谷のお守り」「常に町の発展と、人の幸せを見守っています」 の看板が立てかけてあります。本…
  • 御器所八幡宮(名古屋市昭和区)324~331

    御器所八幡宮(名古屋市昭和区)324番目。 御器所八幡宮のHPを見ると八幡信仰の起源は、大分県宇佐市に鎮座する宇佐神宮であり、欽明天皇の御代(540年から571年)応神天皇、神功皇后、比売神の三神が、豊前国宇佐郡の…
  • 七所社(名古屋市中村区)381~390

    七所社(名古屋市中村区)381番目。 尾張氏ご縁の神社です。 南向きの鳥居。 ここは最後に撮影したのですが、神社前の段ちでこけてしまい・・・ 通りかかった自転車高校生三人組に「あ、大丈夫ですか?」と声を掛けて…
  • 六所社(名古屋市北区下飯田)321~323

    六所社(名古屋市北区下飯田)321番目。 矢田川際の六所神社 大曽根南、東区の六所神社 上飯田六所宮 そしてここ六所社。近隣に4つの「六所」があります。 東区の六所神社はかっちん玉祭りが有名で、ドラゴンズの優勝…
  • 麻賀多神社(成田市台方)354~367

    麻賀多神社(成田市台方)354番目。 麻賀多神社を知ったのはひょんな切っ掛けでした。 ある夕食後、パソコンに向かっていてふっと気を失いました。ホンの一瞬だったと思うのですが強烈な眠気に襲われて一瞬寝落ち、目を開い…
  • 明治神宮(渋谷区)346

    明治神宮(渋谷区)346番目。 渋谷区の神社にお参りしました。 明治神宮には二十歳ごろに友人に連れられて行き、おみくじを引いた記憶があります。 明治神宮のおみくじは「おおみごころ」というそうで、明治天皇と昭憲皇后の…
  • 山田天満宮(名古屋市北区)318~320

    山田天満宮(名古屋市北区)318番目。 ネットで「金運神社 名古屋」と検索すると必ずヒットする神社ですね。 しかしながら、元々は名古屋城の鬼門を守る神さまだったようです。 ちなみに裏鬼門を見ると円頓寺金刀比羅神社があり、…
  • 片山神社総本社(名古屋市東区)317

    片山神社総本社(名古屋市東区)317番目。 由緒より 修験道の開祖役小角(役行者)により 天武12年(684)愛知県内で最初に崇め祀られた格式たかい古社で 主神(祭神中 主体として祀られる神)蔵王大権現(大和の霊…
  • 熱田神宮境内社(名古屋市熱田区)316

    熱田神宮境内社(名古屋市熱田区) 雪が時折ちらつくさむーい一日です。 1日なので屋台もたくさん出ているのですが、さむそ~~~。 まずは、 西八百万神社。 緑の神職さんがたが通り過ぎます。 東八百万神社…
  • 本刈谷神社(刈谷市)332~336

    本刈谷神社(刈谷市)332番目。 東向きの鳥居と由緒。 いい天気の今日、小学生が境内で遊んでいます。 開放的な明るい境内です。 縄文晩期貝塚として三河一大きな本刈谷貝塚跡(県指定史跡)の上にあります。…
  • 鳴海八幡宮(名古屋市緑区)312~315

    鳴海八幡宮(名古屋市緑区)312番目。 愛知県は全国一の神社仏閣数だそうです。 色んな言われや名所があることでしょうね。 ということで名古屋神社巡りです。まずは鳴海から。 鳴海八幡宮。 本宗は大分県宇佐市鎮座の宇佐八幡…
  • 伊奈波神社境内(岐阜市)310、311

    伊奈波神社(岐阜市) 以前来た時は桜の季節でしたが、今はまだ春浅い曇天の今日。 ですが、沢山の人が参拝に訪れています。 なんだか、落ち着きます。 玉津島ほか和歌三神社・須佐之男神社・天満神社・東照宮。…
  • 岐阜善光寺(岐阜市)306~309

    神社ではなくときどきお寺にお参りします。伊奈波神社のすぐお隣、岐阜善光寺。306番目。 お寺に守護神がいらっしゃることは珍しくありません。ここ善光寺の場合も守護神がいらっしゃいます。 末光稲荷。307番目。 子育…
  • 深江神社(桑名市下深谷部)305

    深江神社(桑名市下深谷部)305番目。 太鼓橋から参道を振り返った感じの図。 社殿の裏手から車を乗り入れましたので。 天之菩毘能命(あめのほひのみこと) (配祀)宇迦之御魂神 大山津見神 武三熊之大人(たけみくまのう…
  • 野志理神社(多度町下野台)304 倭姫神鎮む~宮の役職

    野志理神社(多度町下野台)304番目。 社伝によれば、垂仁天皇の御代の創始と伝えている。 すなわち『倭姫命世紀』の倭姫命が天照大神を奉じて美濃の伊久良河宮から尾張中島宮にお移りになり、 さらに御船に乗られて桑名郡野代宮…
  • 多度大社(桑名市多度町)298~303

    多度大社(桑名市多度町)。 桑名で元々名を知っていたのは、ここだけだったかもしれません。 上げ馬神事の時期にはいつもテレビニュースになっていますから。 上げ馬神事を見た人は「馬がかわいそう」という反応を示し動物…
  • 尾津神社(多度町戸津)296、297

    尾津神社(多度町戸津)。296番目。 ヤマトタケが東征からミヤズヒメの元に帰り、それから伊吹に向かいツララに当たって足を患ってしまいます。ミヤズヒメの元に置き忘れた草薙の剣を気に掛けながらも最期の時が迫るのを感じたか、ミ…
  • 玉鉾神社(愛知県武豊町)192~198 孝明天皇とニギハヤヒ、初代アマカミ国常立尊

    最終更新日2016年6月4日 玉鉾神社。192番目。 武雄神社に参拝後変わった名の神社を見つけてお参りしました。 細い道を奥へ奥へと入りやっと辿りつくその場所は、そこを目指してわざわざ行かないと見つけられない場所にあり…
  • 額田神社(桑名市額田)290~295

    額田神社(桑名市額田)290番目。 由緒 祭神 意富伊我都命(おおいがつのみこと) 天津彦根命の御孫にして額田部連の祖神であり、祭十九代允恭天皇(440年)の御世に御奉斎せらる。 延喜式神名帳に桑名郡(郷)額田神社也…
  • 立坂神社(桑名市新矢田)275~281ゐせの四魂

    矢田八幡立坂神社(桑名市)。275番目。 最後、人影あって由緒を求めると二部あったコピーの内の一部を下さいました。 お下がりのお菓子まで頂き感謝感激。 宮司さんは正装でどちらかへお出かけのご様子でしたので詳しい…
  • 北桑名神社(桑名市堤原)288、289

    北桑名神社(桑名市堤原)288番目。 持統天皇御倉跡 北桑名総社北桑名神社 の社標。 北桑名総社北桑名神社由緒に1570年ごろの地図があります。 自凝洲﨑(おのころ)、泡州崎(あわす)、加良州崎(からす)のある三崎に…

「ことしの鎮守様調べ」フォーム

ブログをメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

676人の購読者に加わりましょう

ページ上部へ戻る